AI時代とその次の時代・日本 | nTechのすゝめ〜心感覚"0=∞=1"で心の時代をカイタクする

Category
並べ替え

グレートリセットの本質を考察 2022年「人間のディープラーニング」を可能にする日本とnTech

人間をアップデートする認識技術”nTech”講師の原田卓です。 今回は、世界経済フォーラム(ダボス会議)でメインテーマに置かれている「グレートリセットの本質」について、nTechの観点から考察します。 グレートリセットは、持続可能で公平な世界経済を早急に作り上げるべきだという考え方です。

令和哲学者ノジェスのエポックメイキングな日本の路線:「共産主義vs自由主義」を「脳vs心」へプレートチェ...

2022年、あけましておめでとうございます。真実の付き合いをつくる認識技術”nTech”講師の原田卓です。本年もよろしくお願いいたします。 年初め、意気込み新たに新年の目標を立てている方も多いのではないでしょうか。今回は、エポックメイキングな日本の路線についての内容です。

聖徳太子の「和をもって尊しと為す」を底上げする令和哲学者ノジェスの心感覚「0=∞=1」

聖徳太子が残したあまりにも有名なフレーズ「和をもって尊しと為す」。しかし現実には、分断や対立の構図が日常生活から世界情勢まで、その根底に見られます。なぜ、和をもって尊しと為せないのでしょうか? 今回は、「和をもって尊しと為す」の「和」について、nTechの観点から考察します。

日本の同調圧力の強さは、ナポレオンを超える英雄を誕生させる島国気質!

心の時代、未来をカイタクする認識技術”nTech"講師の原田卓です。 今回は「日本の同調圧力の強さ」について考察しようと思います。 ここ最近よく耳にするようになった「同調圧力」という言葉。似たようなキーワードに「島国根性」「出る杭は打たれる」などがあります。

脱!意思決定が遅い日本。実は世界一だった「意思決定構造」を立て直す

意思決定が遅い日本。なぜ意思決定構造を喪失したのか。 「意思決定が遅い」と言われる日本。情報の移り変わりが早く「意思決定の正確さ」よりも「意思決定の速さ」が重要視される現代で意思決定の遅さはグローバル社会における日本の致命的な欠点と言えます。 それだけではなくて、「どう意思決定すればいいのか分からない」「意思決定ができ...

東京五輪は開催か?中止か?日本の未来を左右する選択が迫る!【令和哲学カフェ特別企画】

今回は、令和哲学カフェの緊急企画のご案内です。 東京オリンピックは、開催するべき?中止するべき?どう思いますか? 1ヶ月後に開催が迫っていますが、本当にこのまま開催するのがいいのか。あるいは中止する方がいいのか。本当に難しい判断だと思います。

コロナの危機を引っくり返すNoh Jesu(ノジェス)のクリーンジャパン戦略

日本は危機に強い国。 そう言われることがあります。僕もそう思います。 島国で、地震や台風、津波などの自然災害と常に隣り合わせの環境条件にある日本。伊勢神宮や出雲大社の遷宮という定期的に建物を造り替えて維持する慣習は、西洋のそれとは違って、自然の危機と一緒に生きてきた日本ならではものだと思います。 侍が真剣で対峙して、命...

「令和哲学」哲学・概念としての令和を考える

「元号としての令和」と「哲学としての令和」。令和時代に生きる個人として、「令和」をどう捉えますか? 後悔なく生きる根拠が手に入る!nTech(認識技術)セミナー講師の原田 卓(はらだ すぐる)です。 明治、大正、昭和、平成、そして令和。新しい元号への切り替わりを、「新しい時代」を考えるきっかけにしたもの。 今までの延長...

「サピエンス全史」と「ホモ・デウス」をシンプルに理解するための5つの質問

人類の歴史はどうなっていたのでしょう?人類の未来はどうなっていくでしょう? 後悔なく生きる根拠が手に入る!nTech(認識技術)セミナー講師の原田 卓(はらだ すぐる)です。 壮大なヒストリーを理解する上で重要なポイントとは? 今までの人類の歴史と今からの人類の未来。 そんな壮大なテーマを記した世界的ベストセラー「サピ...