原田卓の記事一覧

並べ替え

令和哲学者ノジェスのエポックメイキングな日本の路線:「共産主義vs自由主義」を「脳vs心」へプレートチェ...

2022年、あけましておめでとうございます。真実の付き合いをつくる認識技術”nTech”講師の原田卓です。本年もよろしくお願いいたします。 年初め、意気込み新たに新年の目標を立てている方も多いのではないでしょうか。今回は、エポックメイキングな日本の路線についての内容です。

聖徳太子の「和をもって尊しと為す」を底上げする令和哲学者ノジェスの心感覚「0=∞=1」

聖徳太子が残したあまりにも有名なフレーズ「和をもって尊しと為す」。しかし現実には、分断や対立の構図が日常生活から世界情勢まで、その根底に見られます。なぜ、和をもって尊しと為せないのでしょうか? 今回は、「和をもって尊しと為す」の「和」について、nTechの観点から考察します。

日本の同調圧力の強さは、ナポレオンを超える英雄を誕生させる島国気質!

心の時代、未来をカイタクする認識技術”nTech"講師の原田卓です。 今回は「日本の同調圧力の強さ」について考察しようと思います。 ここ最近よく耳にするようになった「同調圧力」という言葉。似たようなキーワードに「島国根性」「出る杭は打たれる」などがあります。

脱!意思決定が遅い日本。実は世界一だった「意思決定構造」を立て直す

意思決定が遅い日本。なぜ意思決定構造を喪失したのか。 「意思決定が遅い」と言われる日本。情報の移り変わりが早く「意思決定の正確さ」よりも「意思決定の速さ」が重要視される現代で意思決定の遅さはグローバル社会における日本の致命的な欠点と言えます。 それだけではなくて、「どう意思決定すればいいのか分からない」「意思決定ができ...

東京五輪は開催か?中止か?日本の未来を左右する選択が迫る!【令和哲学カフェ特別企画】

今回は、令和哲学カフェの緊急企画のご案内です。 東京オリンピックは、開催するべき?中止するべき?どう思いますか? 1ヶ月後に開催が迫っていますが、本当にこのまま開催するのがいいのか。あるいは中止する方がいいのか。本当に難しい判断だと思います。

【nTech・認識技術の口コミ】絶望を令和哲学すれば希望になる〜絶望シミュレーションワークショップ感想

今回は、2021年6月12日に初開催された 「絶望シミュレーションワークショップ」に参加しての感想をお伝えします。 このワークショップに参加予定の人や検討している人、 nTechをこれから学んでみようと思っている人の参考になれば幸いです! 僕は、このワークショップに参加しなければ一生ないであろう2つの経験をしました。