原田卓の記事一覧

並べ替え

アヘン戦争からの教訓 明治維新の精神的原点をnTechからリテラシーする

人間をアップデートする認識技術”nTech”講師の原田卓です。 今回は、毎週出演中の「NohJesu映画哲学オンラインサロン」の感想から「アヘン戦争からの教訓」についての内容です。令和哲学者ノジェス先生ならではのnTech流解析を楽しみにしていましたが、現代の日本にとっての教訓が本当に大きかった!!

グレートリセットの本質を考察 2022年「人間のディープラーニング」を可能にする日本とnTech

人間をアップデートする認識技術”nTech”講師の原田卓です。 今回は、世界経済フォーラム(ダボス会議)でメインテーマに置かれている「グレートリセットの本質」について、nTechの観点から考察します。 グレートリセットは、持続可能で公平な世界経済を早急に作り上げるべきだという考え方です。

令和哲学者ノジェスのエポックメイキングな日本の路線:「共産主義vs自由主義」を「脳vs心」へプレートチェ...

2022年、あけましておめでとうございます。真実の付き合いをつくる認識技術”nTech”講師の原田卓です。本年もよろしくお願いいたします。 年初め、意気込み新たに新年の目標を立てている方も多いのではないでしょうか。今回は、エポックメイキングな日本の路線についての内容です。

聖徳太子の「和をもって尊しと為す」を底上げする令和哲学者ノジェスの心感覚「0=∞=1」

聖徳太子が残したあまりにも有名なフレーズ「和をもって尊しと為す」。しかし現実には、分断や対立の構図が日常生活から世界情勢まで、その根底に見られます。なぜ、和をもって尊しと為せないのでしょうか? 今回は、「和をもって尊しと為す」の「和」について、nTechの観点から考察します。

日本の同調圧力の強さは、ナポレオンを超える英雄を誕生させる島国気質!

心の時代、未来をカイタクする認識技術”nTech"講師の原田卓です。 今回は「日本の同調圧力の強さ」について考察しようと思います。 ここ最近よく耳にするようになった「同調圧力」という言葉。似たようなキーワードに「島国根性」「出る杭は打たれる」などがあります。

脱!意思決定が遅い日本。実は世界一だった「意思決定構造」を立て直す

意思決定が遅い日本。なぜ意思決定構造を喪失したのか。 「意思決定が遅い」と言われる日本。情報の移り変わりが早く「意思決定の正確さ」よりも「意思決定の速さ」が重要視される現代で意思決定の遅さはグローバル社会における日本の致命的な欠点と言えます。 それだけではなくて、「どう意思決定すればいいのか分からない」「意思決定ができ...